PodCast 音声配信について

PodCast 音声配信について

2020-08-21

田村です。

とある方から会員限定で音声配信をする方法はあるのか?、というお題を受けて昨夜少し調べてみました。音声配信(つまりラジオのようなもの)最近また再ブレイクの雰囲気ですよね、面白いです。

今のところは Himalaya を使っているみたいなんですよね。僕は音声配信と言えば Apple PodCast がいちばんに頭に浮かんだのですが PodCast に関してはよくは知らなかったんです。

てっきり PodCast はアップルが提供しているサービスなのかと思っていたら、配信する仕組みの一つが PodCast であって、PodCast を配信しているところはもうたくさんあるのだ、というのが分かり驚きました。

まずサーバーが要ります。そこに音声ファイルをアップロードして RSS2 という方法で音声ファイルの更新情報を発信します。それを受けて各配信業者がストリーミング配信する。という仕組みのようです。

アップルとか Spotify 、Google など有名どころがずらっと並びます。つまり PodCast ならばいろいろなサービスで配信することができるのです。

それではサーバーはどうするのか?。ということです。Sound Cloud ですとか Anchor とかまあ、それなりにいろいろなサービスがあるようです。

Himalaya ですが軽く調べたところ、サーバーを持ち自分のところのサービスで配信はしていますが、外部には PodCast 配信はしていないようです。外部の PodCast は受けて配信しています。つまりここが Himalaya の肝なのでしょうね。

自前で一次サーバーを持って PodCast 配信をするような業者はないようですから(儲からないからある意味当然か)。

お題を出してくれた方は中国のサービスのようだから、TikTok で噂されるように国内でサービスできなくなるのではないか?、ということを心配されたようでです。

そして、僕も少し驚いたのですが、WordPress でも PodCast 配信できるようです。

もともと 各種 blog サービスには RSS 配信の機能があるのです。というか RSS というのは初期には blog 記事配信のために作られたような記憶があります。僕も昔から使っていますし、今でもいろんな blog を読むのに RSS リーダーを使って読んでいます。

ところで話は変わりますが、昔は blog がもっともっと多くて毎日何十という色々な楽しい blog が更新されるのを楽しみにしていたものです、今ではもうみる影もなく毎日読みに行くのは一つか二つになってしまいました。

まあ、とにかく PodCast のためにいちいちサーバーを立てないといけないのかと思ったら 専用のプラグイン があって、それにより音声ファイルに関してのみの RSS を配信できる。ということのようです。面白そうです。

と、ここまで書いておいてなんですが。お題は”限定配信”することです。PodCast はその名の通りラジオ放送と同じような動きをするものです。一旦配信してしまったものを制限することはできません。

そこで、ふと思いついたのが、昔のようにブログ記事内に直接音声ファイルをアップロードしてしまい、そのページ自体をパスワードで保護して仕舞えば良いのではないか?。ということです。ひとつ前の記事で音声ファイルの実験をしたのはそういうわけなのです。

間違いなく聞けることは確認しました。

ラジオっていいですよね、あまりリアルラジオが聞かれない現代において PodCast のようなものが流行ってくるというのは面白いですね、昔新しい音楽を覚えるのはみんなラジオからが多かった気がします。現代においては自由に音楽などは流せませんが、例え普通の音声であっても、何かをしながらでも聞けるというのは、なかなかいいものではないかなと思います。

と、ここまで書いて来てグッドタイミングで面白いメールが流れて来ました。

PodTrak P4
zoomcorp.com

PodCast に特化した録音機器が出るようです。

ちなみにこれ以外にも使えそうな ZOOM の録音機器は色々あります。

メーカーの「ZOOM」ですが、昔から音響機器、特にギターエフェクターなどでは有名で、僕も今でも愛用していますが、先日来コロナの影響でオンライン会議システムの「ZOOM」と間違えられて株価が爆上げ。とか聞いていましたが。

ドメイン変更したみたいですね、残念な気もしますが😆。